スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


♪チェンマイの代表料理その3・サイウア、ナンプリックオーング、ゲーンハンレー♪

チェンマイの代表料理

★サイ・ウア★


英語で、「チェンマイ・ソーセージ」と呼ばれているもの。
市場、屋台などで、よく見かけられます。豚肉に、唐辛子、唐辛子、ニンニク、玉ねぎ、万能ネギ、レモングラス、ウコン(これが黄色味を生み出す)、バイマックルー(こぶみかんの葉)、パクチーが材料となる。
炭火でじっくり焼いて、アツアツのうちに食べるのがおいしい。外はこんがり、中はとってもジューシー♪ビールのおつまみにもぴったり。

★ナンプリックオーング★

豚肉をトマトを使ってじっくり煮込んだ料理。,
トマトを使っているので、イタリアンな雰囲気もある。そのまま食べるのもよいし、カオニャオ(もち米)に漬けて食べてもGOOD!!。

★ゲ-ンハンレー★

ミャンマー地方の影響を受けてできたタイ北部のカレー。三枚肉をじっくり時間をかけてコトコトと煮込んであり、日本人の口にも合う味。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://chiangmai55.blog21.fc2.com/tb.php/9-f7d20050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。