スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モン族(ミャオ族)

<モン族(ミャオ族)>
モン族(ミャオ族)は中国などに住む少数民族。
中国では貴州省に最も多く、他に湖南省、雲南省、四川省、広西チワン族自治区、湖北省、海南省などに住むほか、タイ、ミャンマー、ラオス、ベトナムなどにも住んでいます。
歴史上移住を繰り返した流浪の民族であるといわれています。

もともとは中国に住んでいたモン族ですが、軍の残酷な討伐や弾圧のため、19世紀には多くのミャオ族が東南アジアのベトナム・ラオス・タイ・ビルマに移住していきました。
中国南部から南下したミャオ族は19世紀にベトナム・ラオスに定着したのに続き、タイにも渡ってきました。

モン族は独自の言語をもち、ミャオ・ヤオ語族(別の表現ではモン・ミエン語族)に属しています。住む国によって中国語やタイ語などに通じている場合もあります。

食べ物は、お米を主食とし、野菜、肉類、魚などをトウガラシ、塩、酢などで味付けした副食と共に、1日3食食べます。
漢族の料理に似た炒め物や蒸し物、魚の唐揚げなどの揚げ物もあります。
もち米で餠を作る習慣もあり、揚げ餅も作られる。豆類も重要な食品となっています。
蕎麦も作り、トウガラシと醤油の味付けで食べます。
漢族の習慣に合わせて春節を祝い、餅や豚料理などのハレの料理をつくることもあり、北京など、中国の大都市にはモン族料理を出す専門店ができています。

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://chiangmai55.blog21.fc2.com/tb.php/149-e7312b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。