スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「バーンロムサイ」

「バーンロムサイ」とは両親をエイズで亡くし、自分たちもHIVに母子感染した孤児たちの生活施設。
イタリアの服飾メーカーの日本法人、ジョルジオ アルマーニ ジャパン社の資金協力を得て、1999年12月にタイ北部のチェンマイ市郊外に開設されました。

子供たちの年齢も下は3歳から、上は15歳まで、総勢30名。
みんな、絵を描いたり、スポーツをしたり、染め物をしたりと、技術や経験を学んでいます。

昨年鎌倉にはバーンロムサイのショップがオープンし、タイパンツや、タイの雑貨、Tシャツなどが売られています。
この売上金は「バーンロムサイ」の運営や、子供たちの創作活動に役立てられます。

誰でも気軽に支援ができるますよ☆

「バーンロムサイ」
http://banromsai.jp/info.html

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://chiangmai55.blog21.fc2.com/tb.php/132-5a5b8cc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。