スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チェンマイまで安く行こうー!~バス編~

チェンマイまで旅行費用、安く抑えたい~という方におすすめ情報☆
バンコクからチェンマイまでのアクセスは色々ありますが、まず、一番お手頃なのは、
やっぱりバス!!

バンコクからの北部行きの長距離バスで、所要約10時間。
とことんチープに行くなら2等クラスのバス。
チェンマイまでの片道約400(日本円で1100円程度)バーツ程度です。
VIPのバスを利用しても、800バーツ弱なので、かなりお手頃に移動きます。!!

バスは、バンコクの北バスターミナル(モチット)から、チェンマイのアーケードバスターミナルまで、朝6時からよる22時ちかくまで1時間に1本の割合で、頻繁にでています。
バンコクの旅行代理店などでもバスチケットの手配もしてくれます。

また、バンコクカオサン通りの旅行会社でチケットの手配をすると、カオサン通り発のバスになることもあります。
ただ、この場合、到着がチェンマイのアーケードバスターミナルではないことが多いのでご注意を!
(到着したところにソンテウなどが待ちかまえていて、その後行きたいところへ行くことが出来ます)

時間に余裕がある方は、バスの旅も時にはよいですよ。


スポンサーサイト

チェンマイへ安く行こうー!~鉄道編~

チェンマイへ安く行く方法
バスに次いでお得なのは、「鉄道」です。

バンコクのフアランポーン駅からチェンマイ駅まで、所要約10~11時間。
特急(SPECIAL)、快速(RAPID)、急行(EXPRESS)、ディーゼル特急の種類があり、
頻繁に運行しています。

席のクラスも、1~3等まで。
1等・寝台(エアコン):1353バーツ
2等・座席(エアコン):611バーツ
2等・座席(ファン):431バーツ
2等・寝台(エアコン・上段):791バーツ
2等・寝台(エアコン・下段):881バーツ
2等・寝台(ファン・上段):531バーツ
2等・寝台(ファン・下段):581バーツ
3等・座席(ファン):271バーツ

バスと違って、寝台車があるので、横になって寝ていける!というのがうれしい~!!

最新情報はこちらで確認↓
タイ鉄道時刻表(タイ語・英語)

チェンマイから海外へ

チェンマイ空港から、近隣の国々へ飛行機が飛んでいます。

昆明、台北、ソウル、シンガポール、ルアンパバン、ヤンゴンなどなど、

バンコクまで出なくても、周辺諸国へ行くことが出来ます。

チェンマイを拠点にいろいろな国々へまわってみたいという旅行者にはとても便利です☆

ーチェンマイ発航空券ー
http://www.sgctour.com/air/index.htm


チェンマイーサムイ便

北のチェンマイから、バンコクエアウェイズを利用すると、一気に南のサムイ島まで行くことが出来ます☆

チェンマイ発朝9:55ーサムイ着11:35のPG242便が月・水・木・金・日曜日。
チェンマイ発朝10:25発ーサムイ着13;00のPG242便が土曜日。
(2008年9月12日現在)

に就航しています。

バスを乗り継ぐと、約1日がかりのサムイーチェンマイ間が、たったの2時間弱でいけてしうなんて便利!!

時間のない旅行者の方にはうれしいですね♪

※飛行機の時間帯は予告なく変更する場合があります。
バンコクエアウェイズのサイトで最新のフライトスケジュールを確認してください。
http://www.bangkokair.com/home.php




チェンマイ市内の交通

◆チェンマイ市内を移動するならコレ!!◆


●ソンテウ●

赤色のソンテウはチェンマイ市内ではもっともポピュラーな交通手段。
市内いたるところソンテウが走ってて、タクシーなどに比べ料金も安価なので近場から少し離れたところまでの移動手段には最適。

~ソンテウの乗り方~
日本のタクシーのように手を上げて停まってもらい、運転手に行き先を行って、了解であれば後ろに乗り込む。
※このときに、値段の確認をしておくのがベスト!!
降りるときは、車内についているブザーで知らせる。
もし、降り場がわからない場合は、あらかじめ運転手にホテルなども決まった目的地を伝えておけば、そこで停まってくれる。

☆料金☆
近場で大体15Bくらい。
離れている場所や、一人だけの場合、少し値段が高くなる場合もある。
チャーターも可能で、その場合は、時間や条件などをきちんと伝えたうえで料金交渉をする<こと。
※赤色以外のソンテウは、郊外行きのソンテウで、路線バスとなっているものが多い。

●トゥクトゥク●

バンコクに比べ数は少ないが、近場への移動には便利。
料金は交渉制で、だいたい40B~60B程度。

●レンタバイク●

自由に行動したいなら、これが一番!!
ターぺー門周辺にはレンタルバイク屋が多くある。
料金はだいたい150B前後。
借りる際はパスポートを預ける。

●レンタサイクル

チェンマイのお堀周辺をぐるりと周るくらいであれば、レンタサイクルでも十分☆
ターぺー門周辺のレンタサイクル屋や、ゲストハウスなどで貸し出しをしているところもある。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。